近ごろ我が家ではやるモノ

最近、ちゃんゆきが沢田研二に入れあげています(笑)
きっかけはお義母さんとコンサートに行って、そのあまりのショーマンシップにいたく感動したことにあるそうで・・・。
それで、沢田研二のCDを私の乏しいお小遣いから買ってあげたら、今度は自分でこんなものまで買ってしまいました。
e0138549_16532468.jpg
PYGとは、沢田研二と萩原健一のツィンボーカルが聴ける、今となっては信じられないマボロシのバンドです。
ほんの1年で自然消滅してしまったバンドですが、デビュー曲の「花・太陽・雨」は今でも名曲と語り継がれている伝説の曲です(だそうです)。ちなみにPYGは「ピッグ」と読み、「豚のように蔑まれても生きてゆく」というコンセプトだったようです。ちなみにこのアイデアはアラン・メリル、つまり当時日本滞在中だったヘレン・メリルの息子というのも興味深いですね。
そんなちゃんゆきの盛り上がりに感化されたわけでもないのですが、今度は私がちゃんゆきにCDをおねだりしました。
e0138549_17023067.jpg
そう、萩原健一のやはりマボロシの名作「惚れた」です。
なんてったって女子がジュリーなら、男子はショーケン。
これは時代を経ても変わることのない永遠の定理とも言えましょう。
この作品、LPは持っているのですが、CDは高価で手が出ませんでした。
でも最近Amazonに掘り出し物が見つかったので、おもわずおねだり!とあいなったわけです。
このCDには、こんなのとか、

こんなのとか、


こんなのまで入ってます。

そう、「傷だらけの天使」や「前略おふくろ様」のショーケンに憧れた我々の世代にはたまらないCDなのです。

このはやり、当分廃れそうにありません。
ちゃんゆき、次は何を買うのかな・・・。

涼しい雨の一日。
掃除機をかけるので、窓を開けてのび太を置いておいたら、気持ち良さそうに眠っていました。
雨の音が子守歌がわりになってくれたのかもしれません。
明日は輸液の日。
おしっこ臭くては恥ずかしいので、さきほどシャンプーしました。
私は最近飛蚊症がひどいので、朝、眼科に行ってきました。
網膜剥離等の異常はないとのことで一安心。
でも極度の近視なので、緑内障に気を付けた方がいいと言われました。
読書、パソコン、子供たちへのレッスン・・・確かに目を使いすぎかも。
気をつけなきゃ。
e0138549_17191248.jpg

[PR]
by nobikunJ | 2016-08-27 17:19 | 音楽 | Comments(12)
Commented by はちのママ at 2016-08-29 16:48 x
いつも仲睦まじく、素敵です。
沢田研二は、幼稚園くらいで「片手にピストル」と弟がよく歌っていたり、TOKIOとかまあ、今から考えるとド派手でキャッチーな歌詞で、
すごく印象深いのですが、ショーケンは現役で聴いた覚えがないのです。
最近は、テレビには出演されないけど、ライブに拘って活躍されてたんですね。
のびちゃん、外気温が落ち着くと、体もひと心地つくのでしょうね。台風は、低気圧で人間も不調になるので、早く行きすぎることを願っています。


Commented by marucox0326 at 2016-08-30 17:36
うわ~「ピッグ」なつかしい~!

これ知ってるなんて、もう団塊世代か
せいぜい我々ぐらいですよね。

ちゃんゆきさん、さすがです。
今のジュリーはライブが主らしく、
コアなファンが一杯いらっしゃるようなんですよ。
聞くところによると往年のヒット曲は歌わず
やりたいようにやるというのも彼らしい・・・。

でも私は断然ショーケン派でした。
正直歌はあんまり・・・・なんですが
役者としては輝いていました。
あの頃の映画の彼はすごくよかったのに
その後問題起こしたりして今は何だか・・・。

のび君のお世話、腰をお大事に・・・。
Commented at 2016-08-30 17:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by stefanlily at 2016-08-31 16:56
坂上忍がショーケンについて、週刊文春のエッセイにも書いていたのですよ(魅力的だけど、厄介な先輩とか)。
自分の番組にも呼んだらしいので、新聞テレビ欄しっかりチェックしていたのに見そびれた!
恩義を感じている先輩を自分の番組に出す、気配りの人ですね。
他の番組でも中田喜子、長山藍子とか出ていたのでおそらく忍ちゃんが「ねえ、出してやってよ」だったのではと。
Commented at 2016-08-31 16:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by stefanlily at 2016-08-31 17:30
何度もすみません、
凄いもの見つけました
ボウイさんはこの作品が好きなのかーって。
映画にもなっていますしね。
D・リーン監督の「ライアンの娘」のサラ・マイルズが母親役ですし。
未見未読ですが。理由は…猫が…
How to Read Like Bowie - David Bowie's Top 100 Books
http://www.openbooktoronto.com/news/special_feature_how_read_bowie
The Sailor Who Fell from Grace with the Sea by Yukio Mishima As recommended by…
https://asrecommendedby.wordpress.com/2016/04/20/the-sailor-who-fell-from-grace-with-the-sea-by-yukio-mishima/
Commented by nobikunJ at 2016-09-03 17:30
> はちくんのママさん
仲睦まじいというよりも最近はお互い意地の張り合いで、相手に聞えよがしにCDをかけ合っています。
そうなんですよね、沢田研二はやはり歌、ショーケンはドラマや映画という印象が強いですね。ジュリーの派手さに比べると、ショーケンは渋さで自分の世界を作り上げていたように思います。「傷だらけの天使」「前略おふくろ様」「祭りばやしが聞こえる」、どれもこれも本当にかっこよかった。あ、やっぱりショーケンのことばかり書いてますね(笑)。私はグループサウンズの、本当に一番最後の世代ですから、ジュリーもショーケンもそれぞれタイガース、テンプターズで歌っているのを同時代で聴いています。歳がバレますね(笑)
私は子供の頃から自律神経失調症を患っていますので、低気圧は本当に苦手です。雨の日は嫌いではないのですが、体調は同じように考えてはくれないようです。
Commented by nobikunJ at 2016-09-03 17:41
> marucox0326さん
そうなんですか、ショーケン派だなんて嬉しいです!
とにかく「傷らだけの天使」のショーケンがファッションから髪型から、しゃべりの方から歩き方まで、全てかっこ良くて大好きで、本当に憧れました。服はBIGIでしたよね。大人になってからいよいよ菊池武夫を着るぞ!っと勇ましくお店に行ったのですが、菊池武夫の服って、結構サイズが小さめで、身長が187㎝の私に合う服はなく、がっかりして帰ったことを覚えています。
沢田研二のコンサート、一応往年のヒット曲もやったそうですよ。太って、白髪頭で、まるで中尾彬のようだったそうですが、それでも素晴らしいステージだったとのこと。最近は反戦を明確に主張したりして、かっこいいなぁ~と思います。
のび太の介護、ご心配をありがとうございます。がんばります。
Commented by nobikunJ at 2016-09-03 17:43
> 鍵コメ様
私は眼圧がかなり高いそうです。
お心遣い、ありがとうございます!
気をつけます。
Commented by nobikunJ at 2016-09-03 17:53
> stefanlilyさん
なるほど、坂上忍がショーケンを尊敬しているというのは聴いていましたが、番組にも呼んだのは知りませんでした。
でも、ショーケンって、映画やドラマではかっこいいですが、実物はかなりわがままのようですものね(笑)。共演すると気を遣うだろうな。かつて「太陽にほえろ」をとりあげたバラエティー番組があって、歴代の刑事が呼ばれたのですが、なんとショーケンも呼ばれていて、珍しいなぁ~と観ていると、ショーケン、自分の話は喜々としてするのですが、他の人が話し始めると露骨につまらなそうな顔をしていた(笑)。まあ、石原良純の話なんて私も聞きたくなかったですが・・・。
Commented by nobikunJ at 2016-09-03 17:54
> 鍵コメ様
昔の「あきら~」に戻ってほしいものですね。
Commented by nobikunJ at 2016-09-03 18:07
> stefanlilyさん
「午後の曳航」ですね。さすがボウイ。でも、確かに三島の世界観とボウイの世界観って通じるところがあるような気がします。特に「美」にかける執念というか・・・。
私も映画は未見です。小説は高校の時に読みました。
そう、猫。
私も犬がそんな感じに扱われると、もう読めなかったかも・・・。
もちろん猫もきついですけどね・・・。


大好きな本、映画、音楽、それと犬について


by nobikunJ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
のび太
犬友
音楽
日常
ちゃんゆき

友人
映画
犬の格言
お酒
居間でまったり
外食

酔いどれの誇り
ちび
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

フォロー中のブログ

私たちは20世紀に生まれた
ワンパク娘ヨーキー海夢
僕とマダムと先生と
アッシュといっしょに365日。
イブに舞い降りて来てくれた天使
イギリス 西ウェールズの...
ありがとわん!
**cha no wa**
ネコと文学と猫ブンガク
日刊?! kuのつぶやき。
チロリン村からきたジュニア
シェークスピアの猫
あかね雲キレイ♪
basic
ヨーキー はちのお留守番...
おうまとワンコ
野菜 de ご飯。
「ぺろ」日記
クロエと

外部リンク

最新のコメント

☆ nyarcilさん ..
by nobikunJ at 10:01
☆ 39nohanaさん..
by nobikunJ at 09:56
☆ naoyuki197..
by nobikunJ at 09:54
☆ stefanlily..
by nobikunJ at 09:51
nobikunJ様 キ..
by nyarcil at 16:12
お陰様で、可愛い行き倒れ..
by 39nohana at 12:44
nobikunJさん、ご..
by naoyuki1977 at 19:18
行き倒れているワンコ,あ..
by stefanlily at 17:21
☆ 鍵コメの、最近スマホ..
by nobikunJ at 17:11
☆ marucox032..
by nobikunJ at 20:27
こんばんわ~ あら..
by marucox0326 at 21:38
☆ inumochiさん..
by nobikunJ at 17:29
☆ 39nohanaさん..
by nobikunJ at 17:21
エビフライと生姜焼きの盛..
by inumochi at 14:44
東京は猛暑のようですが、..
by 39nohana at 13:41
☆ monaさん 美味..
by nobikunJ at 18:18
☆ 39nohanaさん..
by nobikunJ at 18:15
すごく美味しそうですね!..
by mona at 16:54
お料理美味しそう〜( ^..
by 39nohana at 19:38
☆ marucox032..
by nobikunJ at 17:40

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
本・読書

画像一覧