カテゴリ:日常( 208 )

観覧車

土日、ちゃんゆきと浜松に帰省しました。
掃除や庭の草むしりを、足の弱い両親に代わってするためです。
もちろん、のび太も一緒の帰省です。
e0138549_12471028.jpg
帰路、富士川のサービスエリアに立ち寄って、最近できた観覧車に搭乗してみました。
e0138549_12483924.jpg
残念ながら富士山は頂上部分を雲から少しのぞかせている程度でした(写真ではうまく見えませんね)。
e0138549_12501557.jpg
総行程は約12分、一番高いところは60mだそうです。
ちょっと怖さを感じました。
いつの間にか高所恐怖症になっていたのかもしれません。
e0138549_12511164.jpg
富士市の街並みがきれいに見えました。
e0138549_12523123.jpg
キャリーに入れればワンコも一緒に搭乗可だそうです。
のび太にこの景色を見させてあげたかったな。

[PR]
by nobikunJ | 2017-05-29 12:54 | 日常 | Comments(6)

穏やかな土曜日の朝

おはようございます。
こちら神奈川県大和市は穏やかな土曜日の朝を迎えています。

のび太も太陽の光をいっぱい浴びて2度寝中です。
e0138549_09583842.jpg
今日はちゃんゆきが実家のお母さんの病院付き添いで終日外出中。
ですので、のび太と二人だけです。
のび太の横に寝っ転がりながら本でも読もうと思います。
今読んでいるのはフィッツジェラルドの新刊。
村上春樹訳ではないのがちょっと嬉しい、なんて言ったら怒られるかな (^^;)
e0138549_10051000.jpg
そんな中、ちゃんゆきが懸賞に応募したらお掃除ロボットが送られてきました。
のび太の介護と仕事の忙しい毎日を送るちゃんゆきへの、神様からのご褒美かしらん。
e0138549_10093112.jpg




[PR]
by nobikunJ | 2017-01-21 10:09 | 日常 | Comments(2)

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

正月は実家の浜松で家族とともに過ごしました。
天気が良かったので、東名高速道路から見える富士山が素晴らしかった。
e0138549_10470024.jpg
今年の正月は父の米寿のお祝いも兼ねました。
実の姉の家族も東京から、あと甥が京都から駆けつけ、ホテルで食事。
にぎやかな宴になりました。
父も嬉しそうでした。
e0138549_10525713.jpg
今年も母がのび太にお年玉を用意していてくれました。
良かったな、のびちゃん。
e0138549_10543224.jpg
昨日の朝神奈川に帰宅し、午後はちゃんゆきの実家で新年会でした。
毎日毎日お酒を飲んで、やや胃腸がばてぎみです。
今日は家でくつろぎながら箱根駅伝を観ています。
明日から仕事。
今年もがんばって働くか。
e0138549_10573977.jpg



[PR]
by nobikunJ | 2017-01-03 10:58 | 日常 | Comments(12)

残念なお話・・・

昨日はのび太の輸液でした。
病院は夕方4時からなのですが、3時半から受け付け開始なので、早めに行って待つようにしています。

昨日も3時40分くらいに病院に着きました。
診察券を受け付けボックスに入れ、待合室で待っていたら、年配の女性がやってきて、朝、カットで預けたプードルをひきとりに来た旨女性スタッフに伝えていました。病院はトリミングも行っているのです。
診療および業務開始は4時からなので、引き渡しも4時になります。それは承知のはずなのに、この女性、独り言のようにさかんに愚痴をこぼし始めました。いわく「ここはいつも遅い」「朝9時に預けたのに、なんでまだできていないのか」等々。待合室にいた他の方々の顔も曇ります。
まだできていないのではなくて、この病院のルールが朝9時に預けて、引き渡しは4時以降と定めているのです。それを承知で預けているのだから、待つべきなのです。
そして4時なったら大声で、「ねえ、まだなの?本当に遅いわよねぇ!」と一言。
病院の女性スタッフがあわててプードルを連れてくると、「あ~あ、こんなに疲れ果てちゃってる(私にとても元気そうに見えたのですが)。こんなところに長くいたら、こうなっちゃうわよね」と続けます。
この病院、普段、待合室はとても和やかで、トリミングが終わって出てくるワンちゃんたちをみんなニコニコ顔で迎えるのですが、この日ばかりはシーンとしていました。プードルちゃんがとても可愛かった分、残念でなりませんでした。

自分の都合で特別なはからいを要求する。それは甘えでしかないと思うのです。
人のふり見て我がふり直せ。
気を付けなければと思いました。

のび太はおかげさまで元気に暮らしています。
食欲も旺盛です。
そのことに感謝の毎日です。
e0138549_19191317.jpg





[PR]
by nobikunJ | 2016-12-12 19:19 | 日常 | Comments(0)

招き猫 - ちびの帰郷

実は初夏から「ちび」が姿を見せなくなりました。
「どこかに行ってしまったのかな~」とちゃんゆきと残念がっていたら、2週間ほど前にひょっこりと帰ってきました。
4か月ぶりです。
避暑地にでも行っていたのかしらん。
e0138549_09014113.jpg
戻ってきたと思ったら、我が家の玄関のドアの前で時間を過ごすことが多くなりました。
ちゃんゆきの英語クラスに来ている子供たちも大喜びです。
「招き猫」となって、我が家に幸福をもたらしてくれると良いのですが。
e0138549_09092503.jpg
先日、1歳くらいの可愛い子猫の兄弟(姉妹?)が近くで遊んでいるのを発見。
ちゃんゆきと追跡したら、2軒隣の空き家に母猫と暮らしているのをつきとめました。
かわいいな~と思ってみていると、空き家の隣にお住いの年配の女性が声をかけてきて、ひとしきり猫談議に。
「私もかわいいと思ってよく見ているんだけど、ほら、先日ああいう回覧板が回ったでしょ」とその年配の女性。
実は野良猫に食べ物を与えないようにという自治会からのおふれ書きが先日回覧されたのでした。
「私、野良猫もいないような街に住みたくないのよね。こういう生き物がいるって、すごく良いことだと思うの」と女性が続けます。
難しい問題だな、と思いました。
私もちゃんゆきも犬や猫が大好きだからこうして見に来ているけど、もちろん苦手な人もいるだろうし・・・。
庭の野良猫のフンに悩まされている人もいると聞きます。
我が家も頻繁にやられます。
でも、結局、生きているのは我々人間だけではないですからね・・・。
猫だってフンをしなければ生きていけません。
私、虫が大嫌いなんですけど、でもだからといっていなくなれば良いとは思いませんし、のび太に近づく蚊以外はまず殺しません。
窓から逃がしてあげています。
虫も住まない世界は絶対に不健康ですし、虫だって一生懸命に生きていると思うから。
最後の女性の一言が印象的でした。
「このコたちだって、結局は人間の被害者なのよね、要するに・・・」
e0138549_09322887.jpg
寒くなってきましたね。
風邪など召されませぬよう、ご自愛ください。
e0138549_09333059.jpg






[PR]
by nobikunJ | 2016-11-05 09:33 | 日常 | Comments(2)

近況

しばらく更新が滞っていましたが、私もちゃんゆきものび太も、PC以外はみんな元気です・・・
PC、相変わらず断続的なネット切断を繰り返していて、すんごくストレスです。
最近はリカバリーも検討しています。

昨夜は学生時代の友人たちと神楽坂で一杯。
下の写真は高校の同級生が飼っているヨーキーの「コハク」ちゃん。
3歳だそうです。
かわいいですね。
e0138549_11193113.jpg
先週、Jazz Sax奏者、ガトー・バルビエリの訃報が届きました。
前にもこのBlogで書きましたが、彼の「Third World (YouTube)」は小学生の頃、初めて買ったJazzのレコード。
40年以上の付き合いでした。
ご冥福をお祈りします。
e0138549_13352711.jpg
ミステリマガジンの「追悼小鷹信光」をパラパラ拾い読みしていたら、小鷹が生前に作った「ハードボイルド・ミステリー50年名作リスト」というのがあって、ハメットの「血の収穫」等とともにジョナサン・ラティマーの「処刑60日前」と「モルグの女」がリストアップされていました。「モルグの女」は読んでいたのですが、そういえば「処刑6日前」は未読だったなと本棚から探してきて、やはり未読だった「シカゴの事件記者」とともに読んでみました。そうしたら「処刑6日前」が面白くて、「モルグの女」も再読してしまいました。
クレイという大酒のみの探偵が主人公。ハードボイルドには珍しく(?)本格トリックも楽しめて、満足のいく読書体験でした。
e0138549_13455419.jpg
のび太、一人になるのをますます嫌がるようになってきました。
これから暑くなると、一緒に車に乗せて駐車場においておけないので、どうしようかしらん。
頭がいたいです。
e0138549_13502047.jpg
ちゃんゆきの新しい挑戦が始まりました。
がんばれ、ちゃんゆき!
e0138549_13591157.jpg

今日の一曲は大大大好きなピアニスト、Michel Petrucciani の「Memories of Paris」。
彼の作曲によるとても美しい曲です。
Petruccianiが亡くなった時の喪失感は未だに忘れることができません。






[PR]
by nobikunJ | 2016-04-09 13:54 | 日常 | Comments(2)

ちび 再び

久しぶりにちびを発見!
元気で何より。
e0138549_18114267.jpg
友達と一緒でした。
なかなかいい「つら構え」。
根性ありそうですね。
ちびをよろしく。
e0138549_18133319.jpg
のび太、日曜日の夕方のシャワーが定着してきました。
明日は10日に一度の輸液の日。
綺麗にしておかなきゃね。
e0138549_18152631.jpg
リビングに流れるのはJo Stafford
e0138549_18172898.jpg
リラックスして明日からの一週間に備えましょう。


[PR]
by nobikunJ | 2016-03-13 18:19 | 日常 | Comments(6)

うなぎパイファクトリー

事の発端はこうでした。
この土日、私の祖母の27回忌の法要のため、のび太を連れてちゃんゆきと浜松の実家に帰省しました。
一方ちゃんゆきは相模原の実家のお母さんから老人会のお茶菓子として提供するうなぎパイの購入を頼まれていました。
ところが東名高速のサービスエリアでは新製品のナッツ入りのうなぎパイしか売っておらず、帰路、確実に手に入るうなぎパイファクトリーに寄って行こうということになりました。
うなぎパイファクトリーは工場見学ができることで近年人気を集めているそうですが、実は私の実家から車で10分ほどのところにあります。

無味乾燥な工業団地を走ること数分、そのファクトリーは突然現れます。
e0138549_15321090.jpg
雨にも関わらず、すごい人。
観光バスも次から次へとやってきます。
さっそくこんな大きなうなぎパイがお出迎え。
e0138549_15335699.jpg
うなぎパイのシンボルキャラクター「うなくん」。
かわいい!!!
はち巻きがうなぎになっています。
浜松のご当地キャラ「家康くん」よりこっちの方が良いのでは?
e0138549_15361198.jpg
工場見学は無料、しかも写真は撮り放題。
良心的です。
e0138549_15370773.jpg
工場といっても、このフロアーで全ての生産が行われていて、それを上から見学するのがメイン。
人がちょこまか動いて、なんか微笑ましくて、かわいい。
e0138549_15391557.jpg
通路にはうなぎパイを食べる家族のジオラマが飾られていて、気分を盛り上げます。
e0138549_15402039.jpg
e0138549_15405513.jpg
驚いたのは昔のうなぎパイ。
なんと蒲焼に似せて、串で刺してあった時代もあったとか。
e0138549_15423006.jpg
すぐに終わってしまう(笑)工場見学のあとは、同じ建物の中にある喫茶コーナーで一休み。
e0138549_15445297.jpg
うなぎパイを砕いてクリームと混ぜたものをクレープ生地で包んだオリジナルメニュー。
ちゃんゆきと半分こしました。
不思議な食感でしたが(笑)、美味しかった。
e0138549_15474997.jpg
ライトを見上げると、一面にうなぎパイが!
もう、ここまでくると感動です(笑)
e0138549_15491854.jpg
感想としては、「面白かった」ですね。
ビールや車の工場見学にも行ったことがありますが、あんなに大がかりではないから疲れない。
「家族とちょこっと寄る」感が人気の秘密でしょうね。
実家のすぐ近くにこんな世界があるのも不思議でした。

神奈川に帰ってきたのびちゃん。
お疲れ様!
e0138549_15522392.jpg






[PR]
by nobikunJ | 2016-02-15 15:52 | 日常 | Comments(4)

寒くなってきましたね

やっと冬らしい寒さになってきましたね。
のび太はひなたぼっこの季節を楽しんでおります。
e0138549_17072876.jpg
この上掛けは、のび太のためにおふくろが正月に用意してくれていたもの。
赤い花模様が暖かそうで、気に入ってます(私が、ですが 笑)。
ありがたいことです。

今日はのび太を抱っこして、1時間ほどちゃんゆきと散歩しました。
のび太、気持ちよさそうに鼻をくんくんさせていました。

新年早々、加島祥造さんの訃報が届きました。
晩年、老荘思想に影響を受け、「求めない」で有名になりましたが、私はその系統の著作を読んだことはありません。
私にとって加島さんと言えば、リング・ラードナーやデイモン・ラニアンといった、アメリカ文学の王道からちょっとそれてしまった作家たちの翻訳家、1900年代初頭のニューヨークの庶民の言葉を活き活きと描写した方でした。
「翻訳 加島祥造」の表記は、それだけでその本が必ず面白い本であることを約束してくれました。

残念です。


[PR]
by nobikunJ | 2016-01-10 17:20 | 日常 | Comments(4)

やっと・・・新年あけましておめでとうございます

皆様、遅くなっちゃいましたが、新年明けましておめでとうございます。
どうぞ、本年もよろしくお願い申し上げます。
e0138549_17284377.jpg
年末に終える予定だった仕事が風邪で果たせず、結局実家に持って帰って続きをやりました。
e0138549_17301826.jpg
それでもお正月は実家の家族、実姉の家族とともに浜松のホテルでゆっくりと食事をすることができました。
e0138549_17321002.jpg
e0138549_17323189.jpg
美味しかった。
浜松は海風の影響で風が強く、体感気温もこちらより低い感じがします。
新年早々、布団から出てこないのび太くんです。
e0138549_17345097.jpg
2日にこちらに戻って、ちゃんゆきの実家の新年会に出席。
3日は一日がかりで遅れていた仕事を片付け、4日から本業の仕事が始まりました。
なんだか、新年早々時間に追われまくっている感じです。

とはいえ、良い一年にしたいと思います。
どうぞ、今年も私、ちゃんゆき、のび太をよろしくお願いいたします。
e0138549_17375321.jpg
今週末、落ち着いたらまた皆様のBlogにご挨拶に伺わせていただきます。


[PR]
by nobikunJ | 2016-01-06 17:38 | 日常 | Comments(8)


大好きな本、映画、音楽、それと犬について


by nobikunJ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
のび太
犬友
音楽
日常
ちゃんゆき

友人
映画
犬の格言
お酒
居間でまったり
外食

酔いどれの誇り
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

フォロー中のブログ

ワンパク娘ヨーキー海夢
僕とマダムと先生と
アッシュといっしょに365日。
イブに舞い降りて来てくれた天使
イギリス 西ウェールズの...
ありがとわん!
**cha no wa**
ネコと文学と猫ブンガク
日刊?! kuのつぶやき。
チロリン村からきたジュニア
シェークスピアの猫
あかね雲キレイ♪
basic
ヨーキー はちのお留守番...
おうまとワンコ
野菜 de ご飯。
「ぺろ」日記

外部リンク

最新のコメント

パパさん、これは反則です..
by inumochi at 08:32
☆ suezielily..
by nobikunJ at 14:51
強行軍、お気をつけて ..
by suezielily at 16:47
☆ 39nohanaさん..
by nobikunJ at 06:10
☆ marucox032..
by nobikunJ at 06:06
☆ inumochiさん..
by nobikunJ at 06:00
わー、可愛い❗️ お値..
by 39nohana at 22:25
こんなの初めて見ました。..
by marucox0326 at 09:55
ワンコワイン、いいですね..
by inumochi at 08:31
☆鍵コメさま メッセー..
by nobikunJ at 21:30
☆ stefanlily..
by nobikunJ at 18:07
☆ Webleyさん ..
by nobikunJ at 18:03
☆ Webleyさん ..
by nobikunJ at 18:00
Henry Jamesは..
by stefanlily at 17:50
のび太おにーちゃん、ウエ..
by Webley at 03:58
nobikunJさん、 ..
by Webley at 03:53
☆ ku_617さん ..
by nobikunJ at 17:17
☆ marucox032..
by nobikunJ at 17:11
☆ nyarcilさん ..
by nobikunJ at 17:07
かわいい!!! こんな..
by ku_617 at 18:48

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
本・読書

画像一覧