<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

新宿花園神社

昨日、ちゃんゆきと市ヶ谷まで行く用事があったので、帰りに新宿の花園神社で行われている春の大祭に立ち寄りました。
e0138549_15134952.jpg
考えてみたら、今年は初詣をしていませんでした。
そこでまずはお参り。
e0138549_15143937.jpg
お参りの後は参道で射的に興じました。
見事、ミルキーを打ち落とすことができました。
e0138549_15173035.jpg
その後は、やはり参道のお店でホッと一息。
もちろん左手には「これ」。
e0138549_15190038.jpg
ちゃんゆきが買った「だるまみくじ」。
だるまの人形の中におみくじが入っていて、300円。
この人形だけでも300円の価値あり。
結果は「吉」でした。
よかったね、ちゃんゆき。
ちはみに私は「きつねみくじ」を買って「末吉」でした・・・。
e0138549_15212673.jpg
しばらくして、参道にお神輿が帰ってきました。
こんなにまじかでお神輿を見るのは、初めての経験かも。
e0138549_15225470.jpg
帰りのロマンスカーまで時間があったので、思い出横丁でちょっと一杯。
新宿に来て、ここを素通りするのは難しいです。
e0138549_15240458.jpg
帰りのロマンスカーのでは、ハイボールと柿ピーをいただきました。
もう、旅行気分です。
e0138549_15250767.jpg
のび太の介護と忙しさでなかなか外出できない毎日でしたが、久しぶりの気晴らしになりました。
神社でお祈りしたのはもちろんのび太のこと、そして家族のことでした。
e0138549_15264981.jpg

[PR]
by nobikunJ | 2016-05-30 15:27 | 外食 | Comments(10)

久しぶりに日本の小説を読む

やれやれ・・・、どうも毎日忙しくていけません・・・。
働いているか、本読んでるか、お酒飲んでるか、のび太をこちょこちょしているか・・・、あれ、こう書くと結構楽しい毎日だなぁ・・・、じゃ、いいか・・・。
e0138549_17281190.jpg
久しぶりに日本の小説を読みました。
本当に、何年振りだろう。
森達也著「池袋シネマ青春譜」。
e0138549_17154502.jpg
ドキュメンタリー作家等、いろいろな肩書を持つ著者ですが、実は大学のサークルの先輩です(お会いしたことはありませんが・・・)。
それでこの本、自伝的恋愛小説の体裁をとりながら、かって通った大学が主な舞台で、黒沢清、万田邦敏、塩田明彦といった、こちらは会ったことのあるやはりサークルの先輩たちが実名で登場し、私も面白く観た「しがらみ学園」といった有名な8㎜映画を撮影し、私も通った池袋のバー「マダムシルク」で飲み潰れます。なぜか本人の森達也自身は「森克己」という別名で登場するのですが、まあ、自分が知っている世界が小説で登場するわけですから、面白くないわけがありません。一気に読み通してしまいました。
でも、久しぶりの日本の小説で感じたのは「性表現がストレートだな」、ということ。私が普段読む、主にアメリカのハードボイルド小説というのは、一見、暴力的な描写が多そうな印象を持たれるかもれませんが、実はそのあたりがとてもさらっと描かれていて、どちらかというと読者の想像にゆだねられる傾向があります。それに慣れてしまっているので、どうもそういう場面は読んでいて落ち着かないというか、50歳を超えて今さら恥ずかしいのですが、正直、「どーしよー」みたいな照れがありました(笑)。私が「お子ちゃま」なんすかね、もしかして・・・。
次の本からは、また「我が世界」に帰ろうと思います。

ガロ、「学生街の喫茶店」が有名ですが、これはそのA面にカップリングされていた曲。
個人的には「学生街の喫茶店」よりこちらのほうが数倍良いと思うのですが、いかがでしょうか。
それにしても、昔は良い曲がたくさんありましたね(いかん、いかん、おっさんくさいな、これじゃ・・・)。





[PR]
by nobikunJ | 2016-05-29 17:35 | | Comments(2)

ブックカバー

本を読む時はブックカバーを愛用しています。
カバンを持って外出するのが苦手なので(ヨッパラッテワスレテシマウノデス・・・)、冬はジャンパーのポケット、夏はジーンズの後ろのポケットに本を入れて遊びにいくことも多いのですが、そんな時でも本が劣化するのを防いでくれます。
左から文庫用、新書用、単行本用、サイズ自由になります。
特に愛用している文庫用はかわいい鳥さんのデザインがお気に入りです(ちゃんゆきからのプレゼントです)。
サイズ自由は一見便利そうに見えるのですが、布がぶかぶかしてあまり好きではありません。
e0138549_18014117.jpg
下の写真は、ちゃんゆきが先月の誕生日に買ってくれたハヤカワポケットミステリ専用のブックカバー。
実はポケットミステリ、新書より少しサイズが大きめで、新書用のブックカバーでは入りません。
e0138549_17562736.jpg
ちなみに右のポケットミステリはアメリカのノワール小説家、ジム・トンプスンの「鬼警部アイアンサイド」。
トンプスンは最近マイブームで再読本、未読本、いろいろ読んでいるのですが、ちょっと困ったのが今読んでいる本が変形本で、サイズが合うブックカバーがないこと。サイズ自由は小さな本だと余計にぶかぶかになるので使いたくありません。
でもブックカバーなしで電車で読む勇気もありません。
なにせ、タイトルが「死ぬほどいい女」という本なものですから・・・。

昨日はのび太を連れて久しぶりに外メシしました。
近くのパン屋さんのテラスで30分ほど太陽を浴びました。
ちょっと疲れたのか、夕方は気持ち良さそうに爆睡していました。
e0138549_18151944.jpg
今日の一曲。
Tracy Thornの「Night & Day」
この曲が入っているCDは、Jazzも含めて何枚も持っていますが、実はこれが一番好き。
さあ、ご一緒にLondonの夜空を舞いましょう!





[PR]
by nobikunJ | 2016-05-15 18:58 | | Comments(10)

木陰でビール

いつもリヴィングで寝っころがって本を読んでいる私を気遣ってか、もっと風や太陽に当たれるようにと、ちゃんゆきがゴールデンウィークを利用して庭にレンガを敷いて素敵なスペースを作ってくれました。
e0138549_20311603.jpg
コーヒーとドーナッツを用意したらもうそこはカフェ?
あ、ビールとおつまみがあったら・・・ビアガーデン!
e0138549_20332324.jpg
いやいや、ここで読書もいいな~。
ありがとう、ちゃんゆき!

のび太も窓辺に置けば一緒に気持ち良い風が楽しめます。
e0138549_20443546.jpg
義理のお兄さんがピザ用のフライパンを送ってくれました。
昨晩はそれを使ってさっそくちゃんゆきがキッシュを作ってくれました。
美味しかった!
e0138549_20464431.jpg
Linda Ronstadt の「ooh baby baby」
結婚してちゃんゆきが教えてくれた曲。
それ以来私も大好きな曲に。
オリジナルはSmokey Robinson ですね。
ちなみにSaxはDavid Sanbornです。




[PR]
by nobikunJ | 2016-05-08 21:03 | ちゃんゆき | Comments(6)

読書三昧の一日

最近、週末が忙しかったのと、寒かったり暑かったりする気候のせいで疲れがたまりがちだったので、昨日はどこにも外出せずに読書三昧の一日を過ごしました。
選んだ本はW. R. バーネットの「リトルシーザー」。
e0138549_17112541.jpg
1930年代に書かれたこの小説は、シカゴで大物ギャングとして出世することめざし、犯罪に手を染めていくイタリア系の若者たちを描いています。「犯罪王リコ」という映画にもなり、当時、大ベストセラーにもなりました。全編にわたる暗い、希望のかけらも感じられない語り口はその後のハードボイルド小説の基礎を築いたとも言われています。
この本、先日亡くなった小鷹信光が最初に訳した本としても知られていました。ただ翻訳が出たのは2003年。出版までずいぶん時間がかかったものです。出版当時に読もうと思ったのですが、結局読むまで13年の歳月が過ぎてしまいました。こちらもずいぶん時間がかかったものです。

シカゴと言えば、最近、これも読みました。
マックス・A・コリンズの「シカゴ探偵物語」。
アル・カポネやフランク・ニッティといった実在したギャングが登場しますが、内容はあくまでフィクションです。
e0138549_17231305.jpg
出版されたのは1988年。その当時買い求めましたから、ほぼ28年、本棚に眠らせていたことになります。なにせ620ページの大作なので、なかなか落ち着いて手に取ることができず、今になってしまいました。
内容はやはりシカゴのギャングと深くかかわっていく探偵の話。壮大な内容で、かなり面白く読めました。

丸一日を読書にあてる。
最高の贅沢かもしれません。

ちゃんゆきは勉強をしていました。
休憩するちゃんゆきの手を舐めて甘えるのび太。
e0138549_17274594.jpg
みんな一緒だからご機嫌ですな。
e0138549_17291194.jpg
毎日こうだといいね。
e0138549_17282552.jpg
疲れた?
少しお休み。
e0138549_17295603.jpg
Roberta Flackの「The First Time Ever I Saw Your Face」
伊藤君子さんのカバーも有名ですね。
世界は二人だけのもの。
最高にロマンチックな曲ですね。


[PR]
by nobikunJ | 2016-05-05 17:33 | | Comments(4)

久しぶりにさっぱりのびちゃん

先日、300名ほどが参加するパーティーにちゃんゆきと出席したのですが、やはりパーティーに出席していたちゃんゆきの知人が息子さんを私たちに紹介してくれました。礼儀正しくて爽やかな25歳。
職業を尋ねたところ、なんと株の投資セミナーの講師をしているとのこと。
「へー、今度教えてよ」と減らず口をたたいてその夜は別れました。
家に帰って何気なくネットで検索したところ、なんと天才投資家として今注目されている方でした。
「教えてよ」なんて失礼だったかな・・・ちょっと反省・・・でも株とか興味なくて(笑)
とりあえずその夜教えてもらったのは、株の投資に「絶対」はないこと。だから「絶対に儲かる」とか「連続して勝てる」とか言っている広告は「絶対」に信用しないこと、だそうです。ご参考まで。

のびちゃん、久しぶりにLinkさんでカットしてもらいました。
もう後ろ足が立たないのでどうかなと思ったのですが、Linkさんから快諾をいただきました。
さっぱりして若返ったのびちゃん。
本当にありがたいです。
Linkさん、ありがとうございます!
e0138549_20311881.jpg
e0138549_20315639.jpg
e0138549_20322682.jpg
先日、風の強い日にすだれが飛ばないように窓から外して駐車場のしょうきの下に置いておいたところ、なんとチビがそこで昼寝するようになりました。
e0138549_20374052.jpg
「朝顔につるべとられてもらい水」ならぬ、「チビ猫にすだれとられて窓開けられず」(字余り)です(笑)
気持ちいいかい?
ゆっくりお休み。
e0138549_20393815.jpg
最近、のびとチビの報告ばかりだな・・・。
まあ、いいか。

今週の一曲。
「I ony have eyes for you」、「あなたしか見えない」ってな感じでしょうか。
言われてみたかったな(笑)
この曲を聴くと、なぜかチンチンに熱した美味しいコーヒーが飲みたくなります。


[PR]
by nobikunJ | 2016-05-01 20:44 | のび太 | Comments(6)


大好きな本、映画、音楽、それと犬について


by nobikunJ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
のび太
犬友
音楽
日常
ちゃんゆき

友人
映画
犬の格言
お酒
居間でまったり
外食

酔いどれの誇り
ちび
お出かけ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

フォロー中のブログ

ワンパク娘ヨーキー海夢
僕とマダムと先生と
アッシュといっしょに365日。
イブに舞い降りて来てくれた天使
イギリス 西ウェールズの...
ありがとわん!
**cha no wa**
ネコと文学と猫ブンガク
日刊?! kuのつぶやき。
チロリン村からきたジュニア
シェークスピアの猫
あかね雲キレイ♪
basic
ヨーキー はちのお留守番...
おうまとワンコ
野菜 de ご飯。
「ぺろ」日記
クロエと

外部リンク

最新のコメント

☆ suezielily..
by nobikunJ at 16:57
こんにちは、 >カ..
by suezielily at 17:16
☆ stefanlily..
by nobikunJ at 17:44
☆ nyarcilさん ..
by nobikunJ at 17:36
☆ marucox032..
by nobikunJ at 17:32
こんにちは ありました..
by stefanlily at 18:19
NobikunJ様 横..
by nyarcil at 10:52
こんにちわ 以前心..
by marucox0326 at 14:05
☆ marucox032..
by nobikunJ at 17:34
☆ nyarcilさん ..
by nobikunJ at 17:25
☆ あっしゅのばあやさん..
by nobikunJ at 17:13
☆ naoyuki197..
by nobikunJ at 17:08
☆ 39nohanaさん..
by nobikunJ at 17:05
こんにちわ。 高校時代..
by marucox0326 at 12:41
NobikunJ様 ジ..
by nyarcil at 15:43
「大阪で出会ったのに置い..
by あっしゅのばあや at 15:08
以前に母が、沢田研二さん..
by naoyuki1977 at 10:15
わー、聞いてみたい。 ..
by 39nohana at 10:05
☆ 39nohanaさん..
by nobikunJ at 08:36
のびちゃん生誕18年おめ..
by 39nohana at 22:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
本・読書

画像一覧