かくして日本は沢田研二という至宝の歌手を手に入れた

レコード会社に勤めていたころ、当時社長をしていた丸山茂雄という「日本のロックの父」と呼ばれている方が社内報で「アーティストとかシンガーなんていうから誤解するんだ。歌手でいいんんだ」と言っていたことをとてもよく覚えています。

昨日、ちゃんゆきに連れられて(笑)、相模大野で行われた沢田研二のコンサートを鑑賞してきました。
1年前にコンサートに行って、すっかりジュリーのファンになってしまったちゃんゆき、今回は気合が違いました。
朝から「楽しみ~」を連発。
かくいう私は、ちょっと「恐いもの見たさ」の感があったのは否めません。

で、感想からいうと、本当に素晴らしかったです。
まさにプロの「歌手」のステージでした。

今回はデビュー50周年のコンサートということで、なんと50曲を休憩なしで(!)歌いきるというもの(それぞれ1コーラスですが)。
ステージに上がったジュリーは確かにかっての面影はどこえやらの仙人のような風貌でした。
ところがMCもなく、いきなり曲をスタートさせ、ものすごいエネルギーを発散させながら次から次へと歌いまくります。
しかも、歌いながらステージ上で走る、跳ぶ、踊る!
69歳で、このステージをこなせる歌手が、はたして今日本にいるでしょうか。

さらにすごいのがその声量。歳をとって少し音程が低くなった感はありますが、その分声量が増したように感じ、ものすごい迫力でした。
最初の1曲めから一切声量を落とすことなく歌いきったのには感動を通り越して尊敬してしまいました。
でも、バラードになるとしっかりかってのジュリーの高音が出てくる。プロです!

あと感心(偉そうですみません)したのが、一切原曲に手を入れていないこと。
昔の曲を昔通りに歌ってくれる、これがファンにとってどれほど素晴らしいことかをちゃんと理解しているんだなあぁと思う。
よく自分を偉大に見せるために、変にアコースティックにアレンジしたり、原曲がわからなくなるほどメロディーを変えたりする「アーティスト」が多い中、ジュリーはあくまで「歌手」でした。69歳が歌う「トキオ」は、何も手を加えられていなくても「偉大」そのものでした。

沢田研二、すごいです。
決して大げさなではなく、日本の「至宝」という言葉がコンサート中に頭をよぎりました。
もっと多くの人々に聴かれるべき歌です。
特に若い人たちに聴いてほしいと思いました。

コンサートがはねた後、相模大野の焼き鳥やで、ちゃんゆきとそんなことを熱く語り合ったのでした。
e0138549_09191059.jpg





[PR]
by nobikunJ | 2017-10-02 09:20 | 音楽 | Comments(10)
Commented by 39nohana at 2017-10-02 10:05
わー、聞いてみたい。
その原曲に忠実、というの、本当に大事ですよね。
だいたいは、出なくなった声をごまかすのに、メロディーをもたつかせ、高音はスライドさせて出したりと、もったいつけた「大人になった私の表現」とでも言いたげな歌い方しますよね。
昔のように、素直に歌ってくれ〜、と思いますもん。
ライブで聞くと、本当に上手な歌手は心動かされます。昔、とある会社のパーティー会場のゲストで八代亜紀が歌った時、一節で鳥肌立ちました。
Commented by naoyuki1977 at 2017-10-02 10:15
以前に母が、沢田研二さんの追っかけをしていた時期がある。
と言っていたのでビックリしましたが、
昔から今でも現役で私たちを魅了し続ける偉大なアーティストですね。
Commented by nyarcil at 2017-10-02 15:43
NobikunJ様
ジュリーがソロになった頃の歌、「君をのせて」が好きです。あまりヒットしませんでしたが。
サビの「Ah… 君をのせて夜の海を 渡る舟になろう」を生で聴けるならコンサート行ってみたいです。
尾崎紀世彦のコンサートに行こうと思っていたのに、行かないままご本人が亡くなってしまって、やっぱり行けるうちに行かないとダメですよね。
Commented by marucox0326 at 2017-10-03 12:41
こんにちわ。
高校時代に追っかけしていた友達がどれほどいたか・・・・。
でも今もステージを中心にご活躍、素晴らしい。
あの甘ったるくフェロモン全開な歌い方は変わらないのですね。
聞くところによると、よくある往年のヒット曲を歌うのは大嫌い、
ファンには申し訳ないけど新しいものを常にやっていきたいと
おっしゃっているとか。そういう反骨精神は昔からあった気がします。

盟友、加瀬さんの訃報がなにより痛手だったとも。

特にファンではありませんが、歌謡曲が元気だったころに
共に青春時代を生きた一人として、いつまでも現役を続けていただきたい思いです。
あ・でも私8歳下ですけどね。ここは言っとかなきゃ(笑)
Commented by nobikunJ at 2017-10-03 17:05
☆ 39nohanaさん
そうそう、そういうことなんです。
うまく言えなかったことをずばり表現してくれてありがとうございます。
「大人になった私の表現」だったり「本当は私、こんなにすごいんです」みたいな押し売り(笑)某上田さんの「大阪ベイブルース」なんて本当にいい歌なのに、もうメチャクチャですもんね。
妻は子供の頃世良公則の熱狂的なファンで、近々、相模大野でコンサートをやるのですが、「アコースティックライブ」とうたわれていることを本当に残念がってます。聴きたいのは、やはりギンギンにロックした世良公則だそうです。
八代亜紀、すごいですよね。誰も真似できませんもの、歌い方。「なみだ恋」って、好きな曲なんです。この曲を聴くと新宿に飲みに行きたくなってしまう(笑)
Commented by nobikunJ at 2017-10-03 17:08
☆ naoyuki1977さん
いました、いました。
失礼ですけど、naoyukiさんのお母さまの年代と思われる方々がいっぱいいました(笑)
でも、そんな方々がジュリーの曲にあわせて一心不乱に手を振っていました。
歌は年齢を超越してしまう、すごいものだとあらためて思いました。
そうですね、沢田研二のような歌手を、本当の「アーティスト」と呼ぶのかもしれません。
Commented by nobikunJ at 2017-10-03 17:25
☆ nyarcilさん
「君をのせて」、17曲目でした。ジュリーがソロになって最初の曲だそうですね。確かにメロディーラインがきれいな、じっくりと聴かせる曲です。1コーラスだけですけど、もし生で鑑賞をご希望であれば、まだ12月23日のパシフィコ横浜のチケットは間に合うみたいですよ(笑)
いつか行こうと思っていたら、ご本人が亡くなってしまい後悔ってありますよね。私の場合、最近では、ムッシュかまやつがそうでした。ファンになったのはもう15年以上前なのに、結局1回も生を観ることができずに本当に悔やんでます。昨日もテレビでムッシュの代表作として「我が良き友よ」が取り上げられていて。「違うのに~」と憤慨したばかりです。ムッシュの偉業を伝えていく伝道師になるつもりです。
Commented by nobikunJ at 2017-10-03 17:34
☆ marucox0326さん
今日、大学時代を京都で過ごした職場の同僚(推定62歳)の女性とジュリーの話をしていたら、やはり当時友人がジュリーの大ファンで、ジュリーの京都の実家を探しに行くツアーに無理やり誘われたとのこと。今で言ったらストーカーじゃないっすか、と言ったのですが、それくらいすごい人気でしたよね。
今は往年のヒット曲に全力を傾けているみたいです。「売れた時代は忙しかった。売れない時代は本当に悩んだ。どちらも辛かった。でも、それを乗り越えて今は幸せ」と言ってましたから、ご本人の心境をいろいろ変化しているのでしょうか。
確かにボリス・ヴィアンの反戦歌を歌ったり、リベラルな反骨精神は今も健在です。そこも、尊敬する理由です。
「私も75歳まではステージでがんばるから、皆さんも身体に気を付けてついてきて」とファンをいたわっていました(笑)まだまだ現役でがんばってほしいです。
あ、私もかなり歳下ですけど、ね、念のため(笑)
Commented by nyarcil at 2017-10-11 10:52
NobikunJ様
横浜のコンサート教えていただきありがとうございます。一緒に見に行こうと連れ合い誘ったら、「(ジュリーが)あまりに変わっていたら、見るのが辛い」と言われてしまいました。 それでジュリーの歌をいくつかネットでダウンロードしたのですが、「君をのせて」はやっぱりなかったです。今はひとりで見に行こうか考え中です。
Commented by nobikunJ at 2017-10-14 17:36
☆ nyarcilさん
私の元上司の女性は、ご主人をコンサートに誘ったところ「何を意味不明のこと言ってるんだ?」と言われたそうです(苦笑)。確かに私も最初はひいてましたからねー、ご主人の気持ちもわかります。でも行かれたら、絶対に満足されるのは保証できるのになー。
「君をのせて」はウチのCDコレクションにも見当たらなかったですね。最初のソロ曲という、記念すべき曲なので、もう少し目立っても良いのかなと思うのですが。
年明けにはNHKホールでもコンサートがあるみたいですよ。


大好きな本、映画、音楽、それと犬について


by nobikunJ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
のび太
犬友
音楽
日常
ちゃんゆき

友人
映画
犬の格言
お酒
居間でまったり
外食

酔いどれの誇り
ちび
お出かけ
あいくん
清太
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

フォロー中のブログ

お竹さんは心配症
ワンパク娘ヨーキー海夢
僕とマダムと先生と
アッシュといっしょに365日。
イブに舞い降りて来てくれた天使
イギリス 西ウェールズの...
ありがとわん!
**cha no wa**
ネコと文学と猫ブンガク
日刊?! kuのつぶやき。
チロリン村からきたジュニア
シェークスピアの猫
あかね雲キレイ♪
basic
ヨーキー はちのお留守番...
おうまとワンコ
野菜 de ご飯。
Soul Eyes
ぺろ日記
クロエと

外部リンク

最新のコメント

☆ inumochiさん..
by nobikunJ at 09:56
☆ suezielily..
by nobikunJ at 09:49
☆ suezielily..
by nobikunJ at 09:37
これは本当に素敵なカバー..
by inumochi at 10:51
そうかー。お車が苦手なの..
by suezielily at 17:56
こんにちは 今、長崎に..
by suezielily at 17:27
☆ ku_617さん ..
by nobikunJ at 15:34
すてき! のび太くんの..
by ku_617 at 15:56
☆ marucox032..
by nobikunJ at 18:15
おかえりなさいませ。 ..
by marucox0326 at 11:30
☆ suezielily..
by nobikunJ at 16:09
☆ 黒顔羊さん こんば..
by nobikunJ at 15:57
☆ marucox032..
by nobikunJ at 15:52
こんにちは 軽井沢とは..
by suezielily at 16:19
こんにちは。 違うハン..
by nobs_soliloquy at 21:20
こんにちわ。 うわ..
by marucox0326 at 10:02
☆ stefanlily..
by nobikunJ at 09:25
nobikunJ様 ..
by stefanlily at 18:16
☆ 黒顔羊さん ありが..
by nobikunJ at 17:39
あ、↑は黒顔羊です。 ..
by noblivion at 22:55

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
本・読書

画像一覧