<   2018年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あの日

今日でのび太が逝って一年が過ぎました。
一年前の「あの日」を、今になってやっと冷静に書き残すことができるような気がします。
ちょっとつらい思い出も書かせていただきますが、のび太という犬が生きた証を皆さんにも是非知っていただきたい、思うのはただそれだけです。
よろしければお付き合いください。

2017年1月30日の早朝、私はいつものよう出勤の準備をしておりました。朝食をとり、着替えを済ませ、まだ少し時間に余裕があったので、リビングの隣室で眠るのび太の様子を見てみようと襖を開けました。のび太は数日前から食事をほとんどとらなくなり、心臓の機能が低下しているのか、肉球がとても冷たかったので気になっていました。少しでも食べてくれれば安心して出勤できる、そう思いました。それで、のび太を居間に移動させ、食事を口に運んでみましたがだめでした。意識はあるようなので、数日前に平野先生から処方されたブドウ糖のアンプルを与えることにし、注射器に注入して口から流し込みました。

この時、のび太はとても疲れた表情でした。そして、「いつまでこんなことが続くの?」「もうイヤだ」と訴えるように私を見つめました。その時の弱々しい眼光は、今でも、どうしても私の頭から消し去ることができません。

そして出勤の時間が近づいたので家を出ようとしたら、のび太が軟便をシーツの上にしました。普段だったら後始末を妻にまかせて出勤するのですが、この日はなぜか「自分がやらなきゃ」と思ったことを覚えています。何か予兆めいたことがあったのかもしれませんが、それはわかりません。でも、今思うのは、自分がやってあげて良かった。妻にまかせて出勤したら、それこそ一生後悔したと思います。

そして職場について仕事を始めていたら、7時半頃に妻から携帯に電話がありました。

「のび太が息していない・・・」

覚悟があったとは言え、その電話で全身がカーっと熱くなったのを覚えています。そして同じようにすでに出勤していた上司の前で号泣し、早退を申し出ました。

帰宅したら、妻がのび太をいたわる様にさすっていました。私もすぐにのび太の身体に触れ、泣きながら体温を確認しました。一瞬、まだ温かいと思ったのですが、確かにもう呼吸はしていませんでした。そして段々と冷たくなっていくのび太を前にし、夫婦で号泣しました。「のび太、のび太」と二人で呼び続けました。嘘であって欲しいと心底願いました。しばらく泣き続けたのち、ぼーっとして座り込んだことを覚えています。のび太は安らかな顔で眠っていました。今朝のあの「目」が脳裏をよぎりました。「のび太はもう苦しまなくてもいいんだ」と自分に言い聞かせようとしました。そうすることで、自分の気持ちに決着をつけようとしました。でも、ダメでした。とめどなく溢れる涙は自分に対する嘘を隠せませんでした。

のび太は自分にとって何だったのか。それはもう言葉では言い表せないほど「愛しい」存在でした。
そんなのび太と出会えたことは奇跡だと思っています。
今でも「居ないけれどそこにいる」、とても大事なワンコです。

今日、妻が、のび太の大好物のクッキーを供えてくれました。
ありがとう、ちゃんゆき!
のび太、いっぱい食べろよ!
e0138549_18130326.jpg




[PR]
by nobikunJ | 2018-01-30 18:15 | のび太 | Comments(6)

大切な存在

1月30日で、のび太が逝ってちょうど1年になります。
e0138549_09342534.jpg
ちゃんゆきがフリージアとかすみ草を買って供えてくれました。
e0138549_09362422.jpg
昨晩は、のび太の写真を真ん中に置いてご飯をいただきました。
ワインを飲みながら、二人でのび太の思い出を沢山語り合いました。
今でも何物にも代えがたい、大切な、大切な存在です。
e0138549_09391393.jpg


[PR]
by nobikunJ | 2018-01-28 09:40 | のび太 | Comments(8)

犬が出てくる本

久しぶりに犬が主人公の本を読みました。
マイクル・Z・リューインの「のら犬ローヴァー町を行く」という本です。
e0138549_10250252.jpg
ローヴァーという野良犬が町をさまよいながら、様々な犬や猫、人間と遭遇する様を、だいたい1話8ページくらいの短編、38話から構成されています。
ローヴァーの紹介文として、表紙裏に以下のようなことが書かれています。

猫はきらいだ。
家は持たない。
群れることもない。
女性にはやさしい。
若者には時にきびしい。
人間にはたよらない。

そして
困っているものは
ぜったいに見過ごせない。

これって、完ぺきにハードボイルド探偵と重なるんですよね。
ハードボイルドって、「傷ついている者、自分の信じる者、そして自分の愛する者のために、時に命を賭けて闘う者のストーリー」だとすれば、まさにローヴァーはハードボイルド。
「猫はきらい」と言っておきながら、紙袋に入れられ捨てられた子猫の死骸を埋めてあげる優しさをもっています。
クスっと笑える話、胸に突き刺さる話、考えさせられる話、様々ですが、「暴力が大嫌いで、拳銃を持たず、たばこもお酒もやらない」心優しい探偵アルバート・サムスンを生み出したマイクル・Z・リューインですから、全般的に物語に対する眼差しは優しく、爽快な読後感ではありませんが、「面白い」本であることは間違いありません。

あと、やはり最近再読したジェイムズ・クラムリーの「さらば甘きくちづけ」には、表紙にも描かれている「ファイヤーボール(火の玉)君」という魅力的なブルドッグが登場します。
e0138549_10514757.jpg
ファイヤーボール君、ビールが大好きなアル中のワンコという設定で、人間たちを手玉に取るような図々しさが魅力です。
それにしても、30年ぶりくらいの再読でしたが、これも面白かった。

犬の本を読んだからでしょうか、おとといの夜にのび太が夢に現れ、顔をなめてくれました。
もうすぐのび太が虹の橋を渡って1年です。



[PR]
by nobikunJ | 2018-01-20 10:55 | | Comments(2)

世田谷豪徳寺

初詣も兼ね、ちゃんゆきと世田谷の豪徳寺に行ってまいりました。
招き猫で有名な豪徳寺、駅の改札をでるとさっそく猫がお出迎えです。
e0138549_10354387.jpg
駅から歩くこと約10分、豪徳寺の正門にたどり着きます。
e0138549_10370076.jpg
境内は風格のある、歴史を感じさせる建物が並びます。
天気も良く、さわやかな空気がただよっていました。
e0138549_10395966.jpg
e0138549_10403287.jpg
いました!
e0138549_10410334.jpg
しかもこんなにいっぱい!
e0138549_10413326.jpg
可愛いですね。
招き猫って外国人にもアピールするようで、日本に駐在中に仲良くなったアメリカ人の友人夫婦をワシントンに訪ねた際、娘さんの部屋が日本で買い求めた招き猫だらけだったことを思い出しました。
それにしても今年は猫ちゃんに縁があるなぁ~
豪徳寺を後にして、駅前のカフェでお昼。
e0138549_10452420.jpg
こういう、いわゆるカフェは久しぶり。
カフェはワンコ可のお店が多いので、かつてはのび太を連れていろいろなお店によく行きました。
e0138549_10465863.jpg
あれ、ここにも猫が。
e0138549_10492786.jpg
ここにも。
e0138549_10495440.jpg
本当に新年早々猫ばかりだな~
久しぶりのカフェ飯です。
冷えた身体が温まりました。
e0138549_10504584.jpg
この後、豪徳寺の隣の経堂をぶらついて帰りました。
経堂は結婚間もないころしばらく住んだ街。
いまでも1年に1回は来訪して、ちゃんゆきと思い出話をしながら散策します。
e0138549_10525330.jpg
豪徳寺で求めた招き猫。
自分たち夫婦を表すように2体買いました。
一番小さなサイズで「豆」と呼ばれているそうです。
年末の京都の伏見稲荷大社で買い求めたキツネさんたちと並べてみました。
e0138549_10561908.jpg
それにしても本当に猫ちゃんばかりの新年だな。
うん?・・・ここにも!
e0138549_10571497.jpg


[PR]
by nobikunJ | 2018-01-06 10:57 | お出かけ | Comments(10)

明けましておめでとうございます

新年、明けましておめでとうございます。
e0138549_11125272.jpg
天気も良くて、穏やかな、気持ちの良い正月を迎えました。
e0138549_11152599.jpg
実家では、浜松のホテルで毎年恒例の新年会です。
二子玉川に住む姉夫婦や京都に住む甥もかけつけて賑やかな会になりました。
e0138549_11183478.jpg
そして、昨日は神奈川に戻ってちゃんゆきの実家で新年会。
飲みすぎました~。
e0138549_11200445.jpg
戌年なのに、新年から会うのは猫ちゃんたちばかり。
ミーちゃん。
恥ずかしがり屋の女の子で、ベッドの下から出てきません。
e0138549_11212064.jpg
銀太。
16歳になるおじいちゃん。
もう下の歯はなくなってしまっているそうですが、元気でなにより。
e0138549_11230840.jpg
そして、ちび!
e0138549_11243013.jpg
今年もよろしくお願いいたします。

[PR]
by nobikunJ | 2018-01-03 11:24 | 日常 | Comments(4)


大好きな本、映画、音楽、それと犬について


by nobikunJ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
のび太
犬友
音楽
日常
ちゃんゆき

友人
映画
犬の格言
お酒
居間でまったり
外食

酔いどれの誇り
ちび
お出かけ
あいくん
清太
未分類

以前の記事

2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月

フォロー中のブログ

ワンパク娘ヨーキー海夢
僕とマダムと先生と
アッシュといっしょに365日。
イブに舞い降りて来てくれた天使
イギリス 西ウェールズの...
ありがとわん!
**cha no wa**
ネコと文学と猫ブンガク
日刊?! kuのつぶやき。
チロリン村からきたジュニア
シェークスピアの猫
あかね雲キレイ♪
basic
ヨーキー はちのお留守番...
おうまとワンコ
野菜 de ご飯。
Soul Eyes
ぺろ日記
クロエと

外部リンク

最新のコメント

こんにちわ。 くど..
by marucox0326 at 11:40
☆ 鍵コメさま お気に..
by nobikunJ at 05:57
☆ nyarcilさん ..
by nobikunJ at 08:18
NobikunJ様 実..
by nyarcil at 13:22
☆ nyarcilさん ..
by nobikunJ at 17:10
お母様はきっとよくなりま..
by nyarcil at 10:13
☆ marucox032..
by nobikunJ at 17:39
こんにちわ。 何せ..
by marucox0326 at 18:04
☆ ku_617さん ..
by nobikunJ at 18:12
☆ blackfaces..
by nobikunJ at 18:07
のび太君、「いぬのおしご..
by ku_617 at 15:46
お母さま、退院できて良か..
by blackfacesheep2 at 13:43
☆ 39nohanaさん..
by nobikunJ at 11:49
☆ Webleyさん ..
by nobikunJ at 11:42
お母様退院おめでとうござ..
by 39nohana at 12:34
お母さま、とりあえずは良..
by Webley at 06:02
☆ inumochiさん..
by nobikunJ at 18:07
☆ marucox032..
by nobikunJ at 18:00
読んでいて、つい目がウル..
by inumochi at 20:07
お母様、取り敢えずはご退..
by marucox0326 at 13:36

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
本・読書

画像一覧